One Day Junctions

主にライブのセトリと感想を書いています。

【セトリあり】Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Sing a Song Tour~ 7/29(木)

2021.7.29 THU
Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Sing a Song Tour~
@中野サンプラザ

【出演】
梶浦由記 (Piano・Chorus)
KAORI (Vocal) , KEIKO (Vocal) , YURIKO KAIDA (Vocal) , Joelle (Vocal)
是永巧一 (Guitar) , 佐藤強一 (Drums) , 高橋“Jr.”知治 (Bass) , 森本安弘(Violin) , 赤木りえ (Flute) ,中島オバヲ (Percussion) , 大平佳男 (Manipulator)
Hikaru(Guest Vocal)


取り急ぎセトリです。



※※※ネタバレあり※※※







セットリスト
1. overture〜Beginning
2. 記憶の森
MC
3. Distance
4. Fields of hope
5. 宝石
6. 凱歌
MC
7. moonlight melody
8. ひとりごと
9. 約束
10. Magia
11. destination unknown
MC
12. 君の銀の庭
13. into the world
MC
14. eternal blue
15. stone cold
MC
16. 胸の行方

EN1. overture〜目覚め
EN2. zodiacal sign
MC
EN3. open your heart

【セトリあり】Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Sing a Song Tour~ 7/28(水)

2021.7.28 WED
Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Sing a Song Tour~
@中野サンプラザ

【出演】
梶浦由記 (Piano・Chorus)
KAORI (Vocal) , KEIKO (Vocal) , YURIKO KAIDA (Vocal) , Joelle (Vocal)
是永巧一 (Guitar) , 佐藤強一 (Drums) , 高橋“Jr.”知治 (Bass) , 今野均(Violin) , 赤木りえ (Flute) ,中島オバヲ (Percussion) , 大平佳男 (Manipulator)
Aimer(Guest Vocal)


取り急ぎセトリです。
本日も最高のライブでした!開催してくださったことに感謝。


※※※ネタバレあり※※※







セットリスト
1. overture〜Beginning
2. 記憶の森
MC
3. Distance
4. Fields of hope
5. 宝石
6. 凱歌
MC
7. moonlight melody
8. ひとりごと
9. 約束
10. 花の唄(Aimer)
11. I beg you(Aimer)
MC
12. wonderland(Aimer)
13. 春はゆく(Aimer)
MC
14. eternal blue
15. stone cold
MC
16. ユメノツバサ

EN1. overture〜目覚め
EN2. zodiacal sign
MC
EN3. maybe tomorrow

【セトリあり】Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Sing a Song Tour~ 6/13(土)

2021.6.13 SAT
Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Sing a Song Tour~
@神奈川県民ホール

【出演】
梶浦由記 (Piano・Chorus)
KAORI (Vocal) , KEIKO (Vocal) , YURIKO KAIDA (Vocal) , Joelle (Vocal)
是永巧一 (Guitar) , 佐藤強一 (Drums) , 高橋“Jr.”知治 (Bass) , 今野均(Violin) , 赤木りえ (Flute) ,中島オバヲ (Percussion) , 大平佳男 (Manipulator)
Aimer(Guest Vocal)


梶浦由記さんのSing a Songツアー初日でした!
サントラも大好きですが、歌モノライブも最高でした!



※※※ネタバレあり※※※







セットリスト
1. overture〜Beginning
2. 記憶の森
MC
3. Distance
4. Fields of hope
5. 宝石
6. 凱歌
MC
7. moonlight melody
8. ひとりごと
9. 約束
10. 花の唄(Aimer)
11. I beg you(Aimer)
MC
12. wonderland(Aimer)
13. 春はゆく(Aimer)
MC
14. eternal blue
15. stone cold
MC
16. ユメノツバサ

EN1. overture〜目覚め
EN2. zodiacal sign
MC
EN3. open your heart



以下簡単なライブレポートというか自己満足な感想です。


まずセトリヤバくないですか!?
しかもこの曲数で約2時間45分の公演でした。濃すぎる!

一曲目のBeginningは今回初めて聴きました。
千葉紗子さんの曲は全然チェックできてないんですよね(汗)これを機にチェックしよう。
けぇちゃんソロから始まって、Joelleさん→かおちゃん→ゆりねえと順番に登場しながら歌い繋いでいくという感じでした。
何度か出てきた「未来へ」というフレーズが印象的で、希望を感じさせてくれる一曲でした。

そして2曲目は記憶の森。イントロでめちゃくちゃテンション上がりました。梶浦さんを知って間もない頃、Everlasting Songsのアルバムの中で1,2を争うくらい好きだった曲なので聴けて嬉しかったです。
けぇちゃん・かおちゃんのメロディーもゆりねえ・Joelleさんのコーラスもかっこいい!あとこの曲の間奏大好きなんですよね。本家侑香さんver.もいつか聴いてみたい…。


MCでこのご時世だからディスタンスを保ちつつ〜という前フリがあってからの3曲目はDistance。これはわかなちゃん…と一瞬なりましたが、わかなちゃんパートは基本かおちゃんが担っていて、それが何だか安定感と安心感がありました。かおちゃん大変そうだけど。

その後はガンダム繋がりでFields of hope。この曲は存在は知っていましたが聴いたのは今回が初めてでした。
確かかおちゃんがメインだったかな?(うろ覚え)
ゆりねえのコーラスの安定感よ…。

けぇちゃんの宝石は大好きなのでまた聴けて嬉しかったです。かおちゃんの低音ハモも素晴らしい。

そして凱歌。この曲だけはどうしてもわかなちゃんへの想いが拭えませんでした。
わかなちゃんパートはJoelleさんでしたが、Joelleさんがどうとかではなくて、この曲はわかなちゃんのあの高音が必要だと思うんです…。
4人のハーモニーはさすがだと思いましたが、これだけは譲れませんでした。まあ好みの問題ですよね。


ここで今日のお題。まずはFBMから!

この日のお題は2010年6月13日(11年前の今日)に小惑星探査機はやぶさが帰還したことに因んで、「これまでで一番印象に残っている旅は?」

梶浦さんも仰ってましたが、過酷な旅が多いこと笑
旅費が無かったから大分から軽井沢まで原付で野宿しながら旅した強様とか、全米・カナダをライブツアーで回ったオバヲさんとか、海外の水でお腹を壊して帰国して病院に行くや否やそのまま3日間絶食を余儀なくされたよしおさんとか。あと今野さんは某モジャモジャ頭のヴァイオリニストさん(笑)のツアーで、約4ヶ月で47都道府県全60公演を回ったとか。

いちいちけぇちゃんのリアクションが若干マイクに拾われててそれも笑いました。

あと赤木さんの話もめちゃくちゃ面白かったんですが、上手く説明できないのでやめておきます。(集会でトランス状態の話は前にどこかでも話してましたね。)

ジュニアさん、是永さんの答えもうろ覚えなので割愛。すみません。

ちなみに梶浦さんは大学時代に2ヶ月位バックパッカーをしていて、それが楽しかったからまた翌年もやったとか。
でも学生でお金がないから使えるのは一日1000円までと決めていたそう。


赤木さんが加わって始まったのはmoonlight melody。
後半のサビのハモリがとても好きです。
あとやっぱり赤木さんのフルートは素晴らしい。

ひとりごとはすごく久しぶりに聴いた気がします。
造語ハモの厚みがすごかったです。

約束もかっこよかったです!
自然と体がリズム取ってました。
最後の梶浦さんのピアノが好きです。

そしてここでMCかなと思ったら聞き覚えのある今野さんのヴァイオリン!花の唄ー!ここでAimerさん来るとは。
この曲は今野さん無しでは語れないと思います。というかFBM!
Aimerさんの歌もクールさと熱が相まってかっこいい!

その流れでI beg you。#15で聴いたときリアルに鳥肌が立ちましたが、それを超えました。
ベースとドラムがズシズシ来て、ゆりねえとかおちゃんのコーラスも良くて、Aimerさんの歌声で完成された世界観がもう素晴らしい。
やっぱり「やがてキラキラ夢の中」がたまらなく好きです。そして最後の静寂からの「愛してる」。
愛してるを聴いた後の梶浦さんのリアクション(自分の肩を抱いてるような)、めっちゃわかるってなりました。
この空気感は本当に会場でしか味わえないと思います。


ここで一旦クールダウンがてらMC。
Aimerさんの一番印象的な旅は撮影で行ったアイスランド。氷点下でノースリーブを着させられたとか笑
あとこの間の配信ライブも気温が4度だか7度だかで予定ではノースリーブだったけど急遽衣装を足してもらったそうです。
Aimerさんは寒いところに行かされがちだそうですが、撮影ならまだしもライブでそんな寒いところじゃ声出ないですよね…。

配信ライブの話題も出たところで、その時はアコースティックアレンジだったwonderlandをFBMサウンドで!
もう梶浦さん全開で大好きな曲なので聴けて嬉しい!
けぇちゃんとJoelleさんがコーラスでしたが、けぇちゃんの音低い!
1番終わりの「wonderland」の部分をAimerさんとけぇちゃんで歌ってて、そこがかわいさもあってすごく好きでした。
あとはやっぱり「in your wonderland」で落ちてからの間奏が好みすぎます。今野さんのヴァイオリン!これぞ梶浦さん!
もう大満足でした。

そしてこの流れで春はゆく。イントロだけで泣いちゃいます。
wonderlandとのギャップがまた良い。
ちなみにこの曲もけぇちゃんとJoelleさんコーラスでした。
本当にHeaven's Feelという作品にAimerさんの歌声がマッチしすぎていると思います。
こうして三章分聴けて充足感が半端なかったです。

というかまさかAimerさんへの提供曲4曲とも聴けるとは思っていなくて、ハッピーすぎました!
FBMの演奏も良すぎて、一度これを聴いてしまったらもうFBM以外では満足できなくなってしまうんですよね…。それだけが困る笑


ここでMCが入り、歌姫たちのお題の答え。

歌姫たちは笑える話が多くて、特にゆりねえ最高でした。一人でツアーでスペインに行ったら周りは新婚ばっかりでバスの中でイチャついているのを座席の隙間から覗いたり、自分だけ一人なのを見兼ねてかガイドさんが一緒にご飯を食べてくれたり。ゆりねえの話し方がまた面白くて、トークショー(モノマネあり)やってほしいくらい。

この話の後でJoelleさんが「ゆりちゃんの後は(笑いを取りまくってたから)しゃべりづらい」と仰ってましたが、いきなり「今日から息子が修学旅行なんです」と話し始めたの十分面白かったです笑
自分の旅の話なのになぜ息子!?と思ってたら、ちゃんと自分の修学旅行の話に繋がっていきましたが、やっぱりJoelleさんも個性的で面白い。

もちろんかおちゃんの家族旅行話も、けぇちゃんのカンボジア話も楽しかったです。


eternal blueはテンション上がりました!
若干かおちゃん大変そうでしたが。
そしてそのままstone cold!楽しい〜!
3階席だったんですが、途中けぇちゃんがこちらに向かって見えてるよってジェスチャーをしてくれて嬉しかったです。あとその後の振りをこっちに向かってやってくれた気がする!たぶん周りの人みんなそう思ってるけど笑


MC挟んで本編最後はユメノツバサ。
声は出せないから、思いっきり手拍子しました。
しかしかおちゃん働きすぎですな笑


アンコール1曲目はまさかの目覚め!
アンコールに入った途端造語!笑
けぇちゃんの低音が良い。好き。
そして続けてzodiacal sign!この流れヤバいです。
途中赤木さんとオバヲさんの見せ場ができててかっこよかったです。特に赤木さんの指さばきと息遣いがすごすぎて圧巻でした。

最後はopen your heart。Joelleさんさすがの発音でかっこよかったです。
途中の赤木さんのフレーズで泣けてきました。良い曲だなぁ。
終盤のJoelleさんのロングトーンもすごかったです。
梶浦さんも幸せそうなお顔をされてました。


ということでいつもながらとても楽しいライブでした。
幸せな時間をありがとうございました!

みんなかっこよかったですが、改めてかおちゃんのすごさを感じました。低音から高音まで万能すぎて。そして安定感。素晴らしい。

歌姫sの衣装も素敵で、けぇちゃんはなんとなくKalafinaっぽさがありました。ニーハイブーツ似合うなぁ。
あとかおちゃんは最初ロングスカートなのかと思ってたら真ん中に思いっきりスリット?が入ってて、中はショートパンツだったのかな?時折スリット部分から足が見えてドキドキしちゃいました。

あとけぇちゃんとかおちゃんは今回もイチャつきすぎです!
どこかのMCでけぇちゃんがかおちゃんの耳らへんにチュッてしてる感じのシーンがあって思わず声が出そうになりました。実際何してたのかはわかりませんが心臓に悪い!

しかし仕方ないとはいえ1席空け+1階の前3列は使っていなかったので、こんなので採算取れるのかなと心配になってしまいます。

なので頑張ってグッズに注ぎ込みましたが!
ICE watchのコラボ時計がとてもかわいくて。普段時計しないんですが、これだったら会社にもつけていけそうだなと思って買っちゃいました。約2万円!
あとはずっと防災グッズをリクエストし続けてきたので、ライトと笛はそういうことだろうと思いそちらも購入。
役に立たないのが一番ですが、もしものときにあったら便利だし、何よりそういうもしもの時に推しのグッズが側にあったら、全然気持ちが違うと思うんですよね。
だからぜひほかにも色々な防災グッズ出してほしいです笑
その他にも色々買って、久しぶりにめちゃくちゃ買ったー!という感じです。爽快感。

ちなみにグッズは初日でどれだけ混むかわからないし、前に予定もあったので違う日に買うつもりでいました。
でも開場30分後くらいに入ったらその時点で売り切れていたのは日替わりの缶ケースとタオルハンカチだけで、レジもほとんど並んでいなかったので買えちゃいました。ラッキー!


そんなこんなでツアー初日、最高でした!
これから地方公演を経てどのように変化していくのか楽しみです。
やっぱりライブっていいな!

【セトリあり】Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Soundtrack Special at the amphitheater~ 6/6(日)

2021.6.6 SUN
Yuki Kajiura LIVE vol.#16 Soundtrack 〜Special at the amphitheater〜
@舞浜アンフィシアター

【出演】
梶浦由記 (Piano・Chorus)
是永巧一 (Guitar) , 佐藤強一 (Drums) , 髙橋“Jr.”知治 (Bass) , 今野 均 (Violin) , 奥泉貴圭 (Cello) , 赤木りえ (Flute) , 中島オバヲ (Percussion) , 櫻田泰啓 (Keyboards) , 佐藤芳明 (Accordion) , 中原直生 (Uilleann Pipes) , 大平佳男 (Manipulator)
伊東えり(Guest Vocal)

【Special Guest】
Painter:YORKE.(OLDCODEX / Rest of Childhood)




※※※ネタバレあり※※※



まだ大阪公演が残っているので見たくない方は見ないでくださいね。
サントラは正直曲名とか自信が無いので全部合っているとは思わないでください(汗)
もしここ違うよというところがあればコメントいただければ幸いです。



セットリスト
1. overture〜タイトル未定(劇場版「鬼滅の刃」無限列車編の冒頭で流れた曲)
2. find your sword in this land(ソードアート・オンライン アリシゼーション)
MC
3. a peaceful landscape(ソードアート・オンライン アリシゼーション)
4. have fun!(ソードアート・オンライン アリシゼーション)
5. her name is Alice(ソードアート・オンライン アリシゼーション)
6. the legendary sword(ソードアート・オンライン アリシゼーション)
MC
7. together we are awesomeソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld
8. the Blue Rose Sword battle(ソードアート・オンライン アリシゼーション)
9. Sword Golem(ソードアート・オンライン アリシゼーション)
10. Deusolbert(ソードアート・オンライン アリシゼーション)
MC
11. closing the case(ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-)
12. the matter is settled, anyway(ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-)
13. chasing the enigma(ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-)
14. starting the case: Rail Zeppelin(ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-)
15. prelude to Act 1(魔法少女まどか☆マギカ
16. Numquam vincar(魔法少女まどか☆マギカ
MC
17. school girl life(プリンセス・プリンシパル
18. shall we dance?プリンセス・プリンシパル
19. tailing in darkness(プリンセス・プリンシパル
20. a fighter-girl from east(プリンセス・プリンシパル
21. operations in action(プリンセス・プリンシパル
MC
22. in early spring(劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」Ⅲ. spring song)
23. shadows and fog(プリンセス・プリンシパル
24. battle of the shadows(プリンセス・プリンシパル
MC
25. Elenore(MADLAX

EN1. 希望の光(花子とアン
EN2. My Story花子とアン
EN3. We're Gonna Groove(MADLAX
MC
EN4. red rose
MC
EN5. el cazador(エル・カザド



感想は時間のある時に改めて書きたいと思っていますが、特筆すべきはred roseのソロ回し!
今野さんがアイネ・クライネ・ナハトムジーク(たぶん)とミッキーマウス・マーチのフレーズを入れてきて、さくちゃんがそれに乗っかって星に願いをを入れてきて、曲名がわかりませんが赤木さんもそれに乗っかって。(実はアコーディオンの佐藤さんもメイシオ・パーカーさんの曲を入れていたらしい!さすがに気付けませんでした。)
これがめちゃくちゃ楽しすぎました!特に今野さんとさくちゃんは舞浜ならではの選曲でニヤニヤが止まりませんでした。

それからえりさんは羽に覆われた扇子のようなもの(もうジュリアナにしか見えない)を持っていらっしゃって、プレイヤーの皆さんを仰ぎまくっていましたw
それに対してアコーディオン佐藤さんが仰け反るようなリアクションをしていて面白かったです。

あとはえりさんのel cazador!#15で聴いてとてもかっこよくてまた聴きたいと思っていたのでやってくれて嬉しかったです。まさか最後に持ってくるとは思いませんでしたがw

ちなみにこの日はYORKE.さん時間内に間に合ってましたw
というか前日のことがあったからか曲の最後のアレンジがちょっと変わっていたように思います。こちらとしては美味しい限りですが!

【セトリあり】Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Soundtrack Special at the amphitheater~ 6/5(土)

2021.6.5 SAT
Yuki Kajiura LIVE vol.#16 〜Soundtrack Special at the amphitheater〜
@舞浜アンフィシアター


【出演】
梶浦由記 (Piano・Chorus)
是永巧一 (Guitar) , 佐藤強一 (Drums) , 髙橋“Jr.”知治 (Bass) , 今野 均 (Violin) , 奥泉貴圭 (Cello) , 赤木りえ (Flute) , 中島オバヲ (Percussion) , 櫻田泰啓 (Keyboards) , 佐藤芳明 (Accordion) , 中原直生 (Uilleann Pipes) , 大平佳男 (Manipulator)
Shaylee Mary(Guest Vocal)

【Special Guest】
Painter:YORKE.(OLDCODEX / Rest of Childhood)




※※※ネタバレあり※※※



待ちに待った梶浦由記さんのライブツアーが始まりました!YKL16!

ということで早速セットリストを。
まだ大阪公演が残っているので見たくない方は見ないでくださいね。
あとサントラは正直曲名とか自信が無いので全部合ってるとは思わないでください(汗)
もしここ違うよというところがあればコメントいただければ幸いです。



セットリスト
1. overture〜タイトル未定(劇場版「鬼滅の刃」無限列車編の冒頭で流れた曲)
2. find your sword in this land(ソードアート・オンライン アリシゼーション)
MC
3. a peaceful landscape(ソードアート・オンライン アリシゼーション)
4. have fun!(ソードアート・オンライン アリシゼーション)
5. her name is Alice(ソードアート・オンライン アリシゼーション)
6. the legendary sword(ソードアート・オンライン アリシゼーション)
MC
7. together we are awesomeソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld
8. the Blue Rose Sword battle(ソードアート・オンライン アリシゼーション)
9. Sword Golem(ソードアート・オンライン アリシゼーション)
10. Deusolbert(ソードアート・オンライン アリシゼーション)
MC
11. closing the case(ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-)
12. the matter is settled, anyway(ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-)
13. chasing the enigma(ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-)
14. starting the case: Rail Zeppelin(ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-)
15. prelude to Act 1(魔法少女まどか☆マギカ
16. Numquam vincar(魔法少女まどか☆マギカ
MC
17. school girl life(プリンセス・プリンシパル
18. shall we dance?プリンセス・プリンシパル
19. tailing in darkness(プリンセス・プリンシパル
20. a fighter-girl from east(プリンセス・プリンシパル
21. operations in action(プリンセス・プリンシパル
MC
22. in early spring(劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」Ⅲ. spring song)
23. shadows and fog(プリンセス・プリンシパル
24. battle of the shadows(プリンセス・プリンシパル
MC
25. voyagers(経済羅針盤

EN1. 希望の光(花子とアン
EN2. My Story花子とアン
EN3. We're Gonna Groove(MADLAX
MC
EN4. red rose
MC
EN5. paradise regained(エル・カザド



約2年ぶりのYKL!そして大好きな舞浜アンフィシアター
ただでさえ見やすい会場なのにコロナ禍で一席ずつ空けているのでとっても見やすかったです。
立つのも声出しもダメでしたが、みんなきちんと守っているし、規制退場も大半の人がきちんと待っていてやっぱりカジウラーってマナー良い。

最初の鬼滅の曲は映画の冒頭で流れていた曲で、列車に乗り込んでさあ始まるぞという場面とライブが始まるぞという気持ちがマッチしてワクワク。
でも時折挟まる炎のフレーズで煉獄さんを思い出してウルっときました。

そのあとはしばらくSAOアリシゼーションの曲たち。
そういえばアリシゼーションの曲はまだライブではやっていなかったんでしたっけ。
コロナのせいで時間の感覚がおかしくなっています(-"-)

find your sword in this landはいわゆるSAOのメインテーマであるSwordlandのアレンジなんですが、やっぱりそのフレーズを聴くとテンション上がりますね。
あとアニメ観てた時は全然気づかなかったんですが、結構イーリアンパイプ使われてるんですね。確かに子供の頃のシーンにはぴったりかも。
それから確かDeusolbertだったと思うんですが、途中のキーボードさくちゃんのソロがめちゃくちゃかっこよかったです!

ロード・エルメロイの曲は特に大好きなテイストなので聴けて嬉しかったです。
佐藤さんのアコーディオンがまた良い。
あとchasing the enigmaがかっこよすぎて。特にズシズシくる強様のドラムと赤木さん→是永さんのソロのところ。

まどマギのprelude to Act 1~ Numquam vincarはテンション上がらないわけがない。
#15で聴いて大好きだったのでまた聴けて嬉しかったです。
光で一旦締めたところから魔女の曲で落とすという流れでさすが梶浦さんw(ご自分でも仰ってましたね。)

プリプリの曲も大好きなのでこんなにたくさんやってくれて嬉しい。
プリプリライブの時はヴァイオリンが城元さんで、その時の「女の子たちのかわいらしい曲をかわいらしい城元さんに」というような梶浦さんのMCがすごく頭に残っていて、今回は今野さんだったので何だか笑ってしまいました。今野さんのヴァイオリン素晴らしいんですけどね。

そしてHF3章のOP的な曲。
Shaylee Maryさんは初めましてでしたが、とても柔らかい歌声でした。
ちょっと緊張されている感じもありましたが、それがまた初々しくて微笑ましかったです。(YKLの歌姫は強い感じの方が多いのでw)
HFからは1曲しか聴けなかったのがちょっと残念。

そして本編ラストはまさかのvoyagers。
これはわかなちゃんを思い出さざるを得ない…。
でもそんな気持ちもどこかにいってしまうくらい明るくて希望に満ちた曲だと思います。
赤木さんのフルートに浄化されました。

アンコールではまず中原さんが登場。#15を思い出しますね。
そして中央にはペインターのYORKE.さん。
曲が始まって、絵を描いていくYORKE.さん。
正直ライブペイントというものがどういうものかわかっていなくて、何が起こるのか全くわからずYORKE.さんに釘付けでした。
おかげで音楽に集中できないw
花子とアンの曲が終わって描かれていたのは天使の羽のようなもの。
そしてそのままWe're Gonna Grooveが始まって、その羽のようなものは色々な色でどんどん塗りつぶされていき。
最後に貼ってあったテープを剝がしていたんですが、それが上手く剥がれず、曲を引き延ばすもそれでも一部残っていて、結局最後は手描きw
そして浮かび上がった「YKL16」という文字。
正直めちゃくちゃ笑いました。それも含めてとても楽しかったです。
本当に絵の具やスプレーを使ってその場で絵を描くんですね。

そして待ちに待ったred roseのターン!
ソロ回しが皆さんめちゃくちゃかっこよくて、声を出せないのがもどかしい。
本当に永遠に聴いていられます…。

最後のparadise regainedはShayleeさんの声にぴったりで、こうしてライブに参加できた幸せを噛み締めました。

状況も状況だしライブも短めなのかなと勝手に思っていたら約2時間半やっていて万歳。
本当に幸せな時間でした。開催してくれて本当に感謝です。そして梶浦さんの嬉しそうな顔を見られたことが一番幸せです。

やっぱり生の音は何にも変えられないし、音だけじゃなくてその場の空気とかも含めてライブで、それは会場にいなければ味わうことができません。
きっと来たくても来れなかった人もたくさんいると思います。
早くみんなが何の気兼ねも無く自分のやりたいことを楽しめる日が来ますように。

ちなみにこの日のお題は「雨の日を楽しむための過ごし方&雨の日におすすめの曲」でした。
おすすめ曲は梶浦さんが全員分まとめてTwitterに挙げてくれています。気になる方はそちらをチェックしてください。
https://twitter.com/Fion0806/status/1401967283572854784


これまではどちらか選べと言われたらサントラよりも歌モノでしたが、最近はサントラ推しになりつつあります。
それくらい楽しい。それぞれのプレイヤーさんがかっこよすぎて目がいくつあっても足りません。
各々に定点カメラを設置して円盤化していただきたいですw

とは言えもちろん歌モノも大好きなので、Sing a Songツアーも楽しみにしています。
もうすぐだ!